プロフィール

初めまして、当サイトの管理人「Konya」です。

 

当サイトでは、熟女と知り合う為の方法や、熟女があなたを好きにっちゃうテクニックを紹介してます。

 

突然ですが、当サイトに訪れたあなたは、

「セフレが欲しいな~」

「沢山の女性とセックスしたい」

「風俗通いはもう卒業だ!」

「どうせ俺なんか相手にされないよ」

「経験豊富な女性と付き合いたい」

「ナンパなんか出来ないし」

 

なんて悶々とした日々を抜け出したい!とゆう思いから、検索ををしてこのサイトに辿りついたのではないでしょうか?

 

大丈夫、まだまだ下半身が元気なあなたなら!

女性とやヤリまくりたい!

プロじゃなくて素人がいい!

躊躇しないで行動を起こせば、私Konyaのようにセフレが作れますよ!

 

自分にぴったりのパートナーを見つけるには、知り合う事より、知り合ってからが本番。

知り合ってから、どうしたら自分を選んで貰えるかが大事。

 

思っているよりも心がけることは意外とシンプルです。

 

ちょっとした事に気を付ける。

女性の母性本能をくすぐる。

 

ただそれだけです。

 

「そんな事分かってるよ~」

「具体的にどうすれば良いんだよ~?」

 

そんなあなたの為に、私Konyaがセフレをゲットするまでの経験とテクニックを当サイトに詰め込みました。

 

今では3人のセックスフレンドと順番に会って、気持ち良い事をしているKonyaですが

あることがキッカケでセックスフレンドと出会うことが出来たのです。

ちょっとだけ聞いて下さい。

 

45歳の時、悲しい転機が訪れました。

 

ブラックな運送会社に勤めていた私は、仕事仕事の毎日。

妻も家事と子育てに追われ、忙しい日々。

 

そんな中でも、精力だけは旺盛な私は

悶々としてくると夫婦の営みを妻に要求していました。

 

しかし日々の生活で疲れ切っている妻は全く相手にしてくれません。

 

なので私は妻に隠れて風俗に通うようになりました。

多少欲求不満が解消されたのですが

風俗通いが妻にバレ

潔癖症の妻は、更に私を避けるようになりました。

 

夫婦仲は急激に悪くなり、45歳の時とうとう離婚。

 

まだ高校生だった二人の子供達は母親と暮らす事を選び

私が家を出て一人で暮す形になりました。

約20年間の結婚生活はあっけなく終わり、一人ボッチに・・・

 

それから子供が成人するまでは、養育費と慰謝料が付きまとう日々。

この生活をどうにかしようと運行管理の国家資格を取り、ブラックな会社を辞め、少し給料の高い会社に転職が出来ました。

 

少し気持ちに余裕の出来た私は、周りの女性が気になる様になります。

悶々とする気持ちを抑える為に、アダルトビデオやオナニーグッズを買いあさったり、

月に一度風俗のお世話になったり。

 

「風俗通うのも金がかかるな~」

「俺死ぬまでこんな感じで、一人寂しくオナニーか?」

 

でもこんな自分を相手にしてくれる女性なんて・・・・

 

そう思っていました。

 

そんな時。

歳の近い会社の同僚と「どっかに良い女いないかな~」なんて冗談交じりで話してたときの事です。

同僚が

「セックスする相手ならいくらでもいるよ」

「セフレだからお互い色々割り切ってるしね~」

 

そんなの嘘だろ~

 

同じドライバーなんだから、給料はあまり変わらないし

背丈だって彼の方が少しだけ高い位。

お腹だってポッコリしてるし・・・

 

あまりにも自信満々で話してくるんで、聞いてみたんです。

そうしたらなんと彼がセフレをゲットしたのは「出会い系サイト」でした。

 

「出会い系サイトはちょっと胡散臭いな」と思いながらも

実際に目の前にいる男が言うのだから、間違いありません。

同僚に頼んで実際に使った出会い系サイトを教えて貰い、即入会。

 

これだ!と思いました。

何故なら、その出会い系サイトは私にとって理想の内容でした。

なんとその「出会い系」サイトは、30歳以上が対象なのです。

 

私には娘がいます。

娘が歳を重ねるに連れ、娘の歳以下の女性は、性的な対象で考える事が出来なかったからです。

しかしまだ私の中での大きなハードルが有りました。

 

気が付けば、こんな歳。

給料もそんなに高いわけじゃない。

顔もイケメンとは程遠い、その辺にいくらでもいるタイプ。

いや、それよりも下。

身長だって162㎝で小さい方。

お腹にも脂肪が・・・

同僚の事なんて1ミリもバカに出来ない風貌の私。

 

全く自分に自信が持てなかったのです。

しかし出会い系サイトに入会して一ヶ月目、初めてのデートをすることに成功!

ご飯を食べて、そのままホテルに直行でした。

その女性とはその日限りになってしまいましたが

気が付いたら3人もセフレが出来ていました。

 

「そんな簡単に上手くいくの?」

「俺なんか相手にされるかな~」

なんて思っている、そこのあなた!

 

大丈夫ですよ!

私も途中で気が付いたんです。

「出会い系サイト」ですから、当然女性の方もエッチの相手を探しているのは同じ。

知り合いたいのは女性の方も一緒なのです。

 

最初はメールのやり取りからだから、見てくれは関係ありません。

メールで仲良くなってから写真を交換。

(私はメールをしている時に、見てくれのハードルを下げてから写真を交換しました。)

そしてお待ちかねのデート。

 

ざっくり言うとこんな流れです。

 

「会った瞬間が緊張するんだよな~」

 

きっとそう思いますよね。

 

写真見せたら「やっぱり無理」と思われる。

「会ってみたら、想像と違う」と思われる。

 

不安になるのは、よ~く分かります。

 

安心してください。

 

女性達は、その経験の豊富さから男性を選ぶ基準は変わって来ています。

 

包容力のある男性が好まれる時代の今。

「可愛い」

「とにかく優しい」

「ちょっと頼りない」

「一生懸命」

「清潔感がある」

なんて男性が好まれる時代です。

 

そうです凡人いや凡人以下の私たちでもちょっと自分の殻から抜け出せば、モテモテになれますよ

 

私も同じ事を同僚に言われました。

 

そう言われても・・・

そうなんですよね、具体的にどうしたら良いかが分からないんですよね!

 

お気持ち察しました!

そこで私、当サイト管理人のKonyaがそんなあなたの為に「セフレとの出会い方」から「ホテルに誘うまでのデートの仕方」「セックスのテクニック」までキッチリ紹介させて頂きますね。

 

あなたも私の真似をして、エッチなセックスフレンドをゲットしちゃって下さい。